ウーマン

美容クリニックの治療相場

看護師

レーザー治療の費用とは

美容クリニックでいぼの治療を受ける場合は、炭酸ガスレーザーを使っていぼを丸ごと除去する治療が行われるのが一般的です。こちらは自由診療なので全額自己負担となりますが、保険診療の液体窒素療法は時間がかかるのがネック。また、液体窒素療法は完治した後に色素沈着が起こる確率が高く、シミの悩みに移行してしまうケースも多いので、部位によっては困りますね。炭酸ガスレーザーはあらゆるいぼの治療に効果があり、首いぼなどデリケートな皮膚の治療もキレイに仕上げることが出来ます。炭酸ガスに限りませんが、レーザーによる治療は、非常に小さな点に絞って治療を行えるのが特徴。周りの組織に極力傷をつけることなく、いぼだけを消失させることが出来ます。費用は自由診療のためクリニックごとに設定が異なりますが、いぼの大きさによって料金設定されているのが一般的。相場としては、だいたい5mm程度のもので1つの照射に5,000円程度、その後は10mmで10,000円程度というように加算されて行く事が多いようです。炭酸ガスレーザーでの治療は、うまくすれば1回の治療で終了出来るスピードが大きな魅力。なかなか治らないいぼを抱えている場合は、炭酸ガスレーザーによる治療を選択したほうが結果的にコスト安になる可能性が高いでしょう。再発しにくいというのも大きなメリットです。また、いぼの中には赤い色をしている血管腫というものがありますが、こちらは赤い色に反応するレーザーを使用することで取り除けます。従来は電気メスによる手術で血管の流れを止める必要がありましたが、レーザーなら一気に熱を加えて、血管腫だけを破壊することが出来ます。治療出来るレーザー機器が導入されているクリニックに行く必要がありますが、相場は3mm程度で2,000円程度でしょう。まだあまり導入しているクリニックが無いようですが、どうしてもメスによる施術には抵抗があるという場合にも検討出来ます。レーザー治療には、この他に診察料、麻酔施術料などがかかり、薬代などが発生する場合もあるので考慮に入れておきましょう。