もういぼに悩まない。

どこで取り除くの

レディ

美容目的のクリニック

美容整形外科と聞くとあまり良いイメージを持っていない人も多くいます。このクリニックでは、顔などを整形手術する場所というイメージが強く、整形が受け入れられにくい日本では良いイメージを持っていないようです。しかし、この美容整形外科では、様々な美容での悩みを解消してくれ、多くの人の助けとなっています。そんな施術の一つがいぼの切除です。いぼは、服などで隠せる場所であれば大きな問題ではないかもしれませんが、顔など目立つ場所にある場合には人目が気になり大きな悩みとなってしまいます。女性にとっては深刻な悩みとなるでしょうし、最近では男性でも美意識が高い人も多く、人前に出るのが恥ずかしくなり、社会生活にも支障をきたすことがあります。このいぼは、通常の病院でも皮膚科で治療をしているところもあります。しかし、通常の病院ではいぼを取り除くことが目的で、治療後には目立つシミが残ることもあります。しかし、美容整形外科では、美容を目的とした治療を行っています。そのため、ただいぼを取り除くだけの施術ではなく、いかに綺麗にいぼを取り除くかを考えてくれ、取り除いた後のケアなどもすることができます。このように、美容を気にする人には美容整形外科は強い味方となってくれる存在です。いぼの切除では、小さいものであれば液体窒素や医療用のハサミを使います。大き目の症状では炭酸ガスレーザーや手術方法が用いられます。手術と聞くと大掛かりなものをイメージしますが、いぼを切除して傷口を縫い合わせるだけの簡単な手術です。色々な切除方法がありますが、どれも施術時間はそれほどかからず、気軽に受けられるものばかりです。少しでも切除後の状態を綺麗にしたいと考えるのなら、美容目的とした治療をしている美容クリニックが最適です。もし、いぼを切除したことでシミが残ったとしても、美容整形外科によっては、このシミ治療を行っているクリニックもあります。切除だけでなく、その後のケアも同じクリニックで治療をすることができ、同じクリニックで受けることで医師も状態を把握しているので適切な治療もしやすいです。いぼの切除を考えている人は、トータルケアができる美容整形外科での治療を考えてみましょう。

施術には種類がある

鏡を見る人

いぼの治療には様々な治療法がありますが、美容整形外科で現在主流となっているのは炭酸ガスレーザーによる施術です。自由診療になりますが、ほとんどの場合1回の治療で済みますし、再発も少ないので心配することはないでしょう。

美容整形外科で治療

ナース

美容整形外科でいぼ治療を受けるメリットして、綺麗に除去する事ができると共に再発率を抑える事ができます。どのような施術方法でどれくらいの費用が必用になるのかを確認して、最適なクリニック選びをする事が大切です。

2つの施術方法がある

鏡を見る人

いぼを除去する施術は、レーザー治療と液体窒素治療があります。レーザー治療は出血や痛みが少なく、傷跡が残りにくいのが特徴です。液体窒素治療は、保険が適用されるので治療費が安いのが特徴ですが、治療に時間がかかるほか、傷跡が残る心配があります。

どんな施術を受けるべきか

ウーマン

いぼの治療方法には液体窒素療法やレーザー治療、注射治療などがあります。それぞれ特徴がありますので、いぼの数や出来ている部位によって適した方法を選択しましょう。実は違う症状である場合もあるので、医師による診断が必要です。

美容クリニックの治療相場

看護師

いぼの治療は、美容クリニックで炭酸ガスレーザーを使用した治療を受けるのがおすすめです。費用相場は5mm程度でおおむね5,000円ですが、この他に診察料や麻酔施術料、薬代などが発生する場合もあるので考慮に入れておきましょう。